Latest News
2021.12.02
今週のロビー花台

新門リハビリテーション
クリニック
(診療部 在宅医療課)

患者様・家族の生活を支える
一流の訪問診療・訪問リハビリを目指して

訪問診療について Home healthcare

訪問診療とは

通院困難な患者様に医師が定期的にご自宅に伺い、計画的に治療・看護・健康管理等を行うことです。
当院では、平成28年6月に在宅療養支援診療所として申請し、患者様の求めに応じ、24時間365日電話を受け、往診、訪問看護に対応できる体制を整えました。

サービス提供地域

薩摩川内市(甑島を除く)※入来・祁答院・薩摩川内市外の方は要相談。

訪問診療の実施日

午前 - - - -
午後 - - -

開始までの流れ

  • 1
    外来にて診療計画を立てる
    1度外来受診していただき、患者様の現在の症状、ご家族様のご要望をお聞きし、診療計画を立てます。
  • 2
    書類手続き
    診療計画書に必要事項の記入(問診、内服チェックなど)をし、同意を得られましたらお手続き完了です。
  • 3
    訪問診療開始
訪問診療についてのご相談は、お気軽にお問合せ下さい。

訪問リハビリについて Home rehabilitation

訪問リハビリとは

体の状態、日常生活での困りごと、お住いの環境などを総合的に確認して、自宅生活の中でご利用者様自身の機能維持・向上を図りつつ、医療機関では行うことができない実際の生活場面に沿った能力的な部分へのアプローチを行っていくことができるサービスです。生きがいや自己実現を支援し、生活の質(QOL)の向上を目指します。

訪問リハビリの対象者・提供地域

ご自宅または居宅介護サービスを利用できる施設に入居されている方で、外来リハビリに通院できない方が対象となっています。また下記の不安や悩みをお持ちの方はぜひご相談ください。
  • ・筋力が弱く自宅内を歩くのに不安がある
  • ・後遺症があり料理や掃除がうまく行えない
  • ・趣味や生活を楽しみたい
  • ・道具の工夫や住宅の工夫がしたい
  • ・自宅での運動方法が分からない
  • ・福祉用具の使い方が分からない
  • ・生活リズムを整えたい(日中の過ごし方の検討)
  • ・買い物や散歩に歩いて行きたいけど不安がある
  • ・介助方法が分からない
サービス提供地域
薩摩川内市(甑島を除く)
※入来町、祁答院町は要相談とさせていただきます。

訪問リハビリの内容

体の状態の観察、検査
関節の曲げ伸ばし(関節可動域練習)や力を付ける運動(筋力増強運動)
屋外歩行や自動車の乗り降りなどの外出練習
ご家族の支援
(介助方法指導やご相談など)
寝台での寝返り、起き上がり、座る、立ち上がるなどの基本動作の練習や介助指導
日常生活動作(トイレ・入浴・着替えなど)の練習や介助指導
住宅改修、福祉用具についての助言

開始までの流れ

提供対象地域は薩摩川内市(甑島を除く)です。※入来町、祁答院町は要相談とさせていただきます。
訪問リハビリへの
問い合わせ
当院担当窓口へ電話にてお問合せいただくか、患者様担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)にご相談下さい。訪問リハビリの概要の説明や、利用者情報の確認をさせて頂きます。
医師の診察・
訪問リハビリの指示
かかりつけ医療機関の主治医の同意を得ることが必要です。その後に当事業所医師の診察を受けて頂き、訪問リハビリの指示書を作成します。(主治医が他院の場合は診療情報提供書を作成して頂き、持参して頂く必要があります)
サービス担当者会議の
開催
担当の介護支援専門員にケアプランを作成して頂き、サービス担当者会議を開催して頂きます。その際、重要事項の説明等をさせて頂き契約を結びます。
サービス開始
ケアプランの計画・予定に沿って訪問リハビリにお伺いいたします。