Latest News
2019.05.29
クリニック経営研究会 視察ツアー in鹿…

沿 革

開院当時は1人医師体制であったくすのき会。皆様の要望に応えるべく度重なる増改築を行い成長してきました。これより、くすのき会の歩んできた軌跡について語らせていただきます。

くすのき会のあゆみ Origin

職員が働きやすく、患者様が地方都市でも
先端の医療が受けられる環境を築くために

鹿児島県薩摩川内市に1人医師体制の無床診療所として新門整形外科を1997年11月に開院しました。

その後、医療法人くすのき会を設立し、薩摩川内市地域に貢献すべく、度重なる施設の増改築や事業の拡大を行ってきました。
これも、患者様の満足度の向上や職員の働きやすい環境を整備することを第一に考え行ってきました。

これからも地域医療に貢献できるように目指していこうと思います。

  • 1997
    1997年11月
    無床診療所として新門整形外科が開院
  • 1999
    1999年9月
    医療法人 くすのき会 設立
  • 2000
    2000年2月
    デイケア増築・作業療法Ⅱ 開設
  • 2006
    2006年11月
    病棟・手術室を増築し19床の有床診療所として再スタート
  • 2007
    2007年5月
    19床の有床診療所として新門リハビリテーションクリニックが開院
  • 2016
    2016年4月
    職員研修棟の新築及び外来棟の改築